RENATAプロフィール

小さいときから体が柔らかいのにヨガを日常の生活に入れるまでに10年くらいやっても色んなポーズを取る事ができませんでした。
なぜかな?とずっと思いました。
ヨガクラスの後、腰が痛かったり、重たかったりする時もありました。
隣にお婆さんが頑張っている姿を見ると恥ずかしくなって、私も頑張らなくちゃ、痛いのは私だけかな?どうすればいいかな?その事にとても悩んでいました。
大学では生物の専門で人間の体を本から学びましたが、ヨガは体を動かし自分自身を感じながら学びます。それがたまらなく楽しいです。感じながら自分自身をわかるようになったら自分自身をコントロールできるようになる能力が与えられるのです。
そこからもっと幸せに毎日過ごせる事ができるようになります。
ヨガの事や自分の事知りたい方、痛みのないようにヨガを楽しみたい方と分かち合いたいです。
■アナンダヨガインストラクター(RYT200)
■国際レイキ普及協会ファースト、セカンド、サードディグリーレイキヒーラー
■シニアヨガインストラクター
■メディテーションインストラクター
■ラフターヨガティーチャー
■リストラティーブヨガインストラクター
■骨盤調整ヨガインストラクター
■アナトミック骨盤ヨガインストラクター
■ヨガニードラセラピスト
その他